外壁・屋根塗装工事の価格の考え方

「ホームページやチラシの価格に適正価格などありません!」

paint_price01

あなたがこのホームページをご覧になっているということは、
他にも様々な業者のホームページやチラシの価格が
気になりだしているのではないでしょうか?。

そして、実際に相見積を数社取り見積書を比べてみると、

「いったい、どこの見積書が適正価格なのか?」
様々な疑問が湧いてくるはずです。

 

例えば、A社は「外壁・屋根塗装一式工事80万円」と
一式で記入してある見積書。

何の塗料を使っているのか?どのような内容の工事を行っていくのか?
一式では、曖昧でわからないことだらけです。

一方、B社は、壁の塗面積、塗料のメーカー名、
塗料の種類、足場、高圧洗浄、付帯工事、工事内容事の単価を
「詳細に見積書」を明記しています。

しかも、診断書まで付いていて、
ビデオ撮影した痛みの箇所まで説明してくれました。
価格は100万円です。

価格だけを見ると、A社の方がお値打ちに思えます。
しかし、見積書が曖昧でわからないことだらけで不安です。

一方、B社は100万円と、A社よりも20万円も割高ですが、
見積内容や診断が詳細まで明記されていて信用できそうです。

さて、あなたならA社、B社どちらの会社を選びますか?

どちらが適正価格なのでしょうか?
少し考えてみてください。

 

教科書通りにいくと、B社!と言いたい所ですが、
いいえ。それは間違いです。

それではA社?
これも間違いの可能性があります。
では、こういった見積書から何が読み取れるのでしょうか?

実は、「見積書だけでは何も読み取れません」

もう一度違う言葉で言いますね。
「見積書は何の当てにもなりません」

さらに、我々はホームページやチラシに明記されている
価格に「適正価格など無い」と考えているのです。

paint_price02まず冒頭の見積書の適正価格についてですが、
業界の裏話をお話しすると、
まずA社については見積書が一式表示で曖昧です。

もし、ここから読み取れることがあるとすれば、
塗装のことを知らない知識不足の
ブローカー(丸投げ業者)である可能性が1つ。

もう1つは昔ながらの塗装店で、
職人としての腕はあるものの、
見積書作成等が苦手な塗装業者の
可能性があります。

特に年配の方だと見積書の作成は苦手なようです。

そして、B社については、
ビデオ診断、詳細な見積書。
一見、凄く安心に見えると思います。

しかし、そこには、
大きな落とし穴が開いているのです。

ここで、ある悪徳訪問販売業者の事例を
お話ししましょう。

その訪問販売会社では、特に見積書の作成を詳細にすること、
さらに、診断についてはビデオ撮影を行い、
顧客の恐怖心を煽ることを営業マンに徹底的に学ばさせるのです。

近年「オレオレ詐欺」がどんどん巧妙になり、
未だに騙される人が多くいるのと同じように、
訪問販売会社の手口も巧妙に進化しています。

あるときはチラシを使って、あるときはホームページを使って、
あなたに接触する機会を狙っています。
ですから、A社、B社の見積書だけでは、
何の判断材料にもならないのです。

そして、さらにお話しすると、
ホームページに「見積書の見本を掲載」することによって、
問い合わせ数が伸びるというデータが業者間で出回っています。

そこで「何の当てにもならない?」見積書をホームページに
掲載している業者を多く見かけます。

あくまでも、我々の観点ですが、
そのような見積書は何の参考にもなりません。

なぜなら、100件の住まいがあれば、100件のお家の痛み具合や
それに応じたオーダーメイドの施行方法があります。

また、同じ30坪同士の2件のお家でも、
窓の数とか大小によって塗面積も異なるのです。

そして、もう賢いあなたなら、お気づきだと思いますが、
ここまでのお話で、いかにホームページ、チラシの価格が曖昧で
当てにならないかとご理解頂けると思います。

そうです。
ホームページ、チラシの価格に適正価格なんて、無いのです。

100件の住まいがあれば、100件の外壁、屋根の症状、診断があります。

そこにプロの目でしっかりと丁寧に診断し、
オーダーメイドであらゆる工法を熟考し、
耐久年数の高い材料を選定して行くことが大切です。

ホームページ、チラシの価格や見積書の価格だけで判断せず、
弊社ホームページの「塗装業者7つの選び方」「7つの自己防衛策」
含めて業者選択の基準としてご検討して頂けると幸いです。

それでも、
どうしても価格の目安が知りたいと思われているあなたのために
あくまで目安ですが、下記に外壁塗装、屋根塗装の目安を記載しました。

繰り返しますが、下記はあくまで目安です。

下記の価格よりお安く施工できるお家もありますし、
逆に価格のお高くなるお家もあります。

正確な価格をお知りになりたい方は、無料見積、診断をご利用下さい。

 

外壁塗装の価格の目安

外壁塗装90m2目安(一般的な2階建て戸建て住宅をイメージ)

塗料 価格の目安 機能
セラミック塗料を丁寧に4回手塗!
シリコンの高耐久性、美しさも納得。
【セラミックハイブリッドシリコン】
60万円 高耐久・超低汚染
防藻・防カビ
最高級塗料の決定版!
驚異の耐久年数は汎用塗料の3倍〜5倍、4回手塗!
【セラミックハイブリッドフッ素】
75万円 超耐久・超低汚染
防藻・防カビ
夏涼しく、冬温かい。驚異の遮熱・断熱性能!
特殊セラミック塗料を5回手塗!
【遮熱・断熱セラミック塗料】
80万円 超耐久・超低汚染
防藻・防カビ

上記パックの内容には、

足場作業・外壁高圧洗浄作業・軒天、破風板、鼻隠し、
雨樋塗装・30mまでのシーリング工事・外壁塗装の
標準的な作業が金額に含まれています。

 

屋根塗装の価格の目安

屋根塗装80m2目安(スレート瓦=カラーベスト・コロニアル)

塗料 価格の目安 機能
セラミックウレタン3回塗りでこの価格。
お得な屋根塗装プランです。
【セラミックハイブリッドシリコン】
16万円 高耐久・超低汚染
防藻・防カビ
フッ素樹脂を贅沢に3回塗り!
過酷な屋根の環境下でも抜群の耐久性

【セラミックハイブリッドフッ素】
28万円 超耐久・超低汚染
防藻・防カビ
夏涼しく、冬温かい。驚異の遮熱・断熱性能!
特殊セラミック塗料を5回手塗!
【遮熱・断熱セラミック塗料】
28万円 超耐久・超低汚染
防藻・防カビ
遮熱・断熱

※屋根の期待耐久年数は外壁の期待耐久年数より暴露条件が過酷になるため下がります。
※屋根の塗回数に関しては、痛みの激しい場合は4回塗となり1工程増えます。

上記パックの内容には、
高圧洗浄作業・屋根塗装の基本的な作業が金額に含まれています。

※外壁塗装と同時施工の場合の料金目安・費用に関しては、
窓の数、大小、家の形状、家の痛み具合によって変わりますので、
30坪、○○万円等の表記だけで判断されないようにご注意下さい。

  • 塗装工事の価格の考え方
  • 塗装工事。塗り替え時期の目安
  • 注意! 正直に言います。30坪 598,000円この金額で工事する業者はいません。
  • 5年連続地元でNo.1で表彰されました
  • 国民生活センターで一番多いトラブル
  • 塗装業者の選び方
ご相談・お問い合わせは エスケーハウス株式会社

宮崎・鹿児島で新築住宅・リフォーム・塗装をするなら5年連続地元でNo.1の表彰された「エスケーハウス」

エスケーハウス株式会社

フリーダイヤル 0120-106-707 受付時間9:00〜21:00(火曜のみ〜17:00)FAX 0986-45-9317 (24時間対応)

お問い合わせはこちら

ページのトップへ