4月19日 TOTOミュージアム 工場見学 研修へ

4月19日 TOTOミュージアム 工場見学 研修へ福岡まで行ってきました。

 

 

皆さんTOTOはご存知ですか?

トイレを連想するお客様もいらっしゃるとおもいますが…

そんなTOTOの工場見学へエスケーハウス社員5名いってきました。

 

朝7時に伊集院駅に集合‼鹿児島中央駅から工場のある小倉まで新幹線で到着は10時半‼

そこから工場見学開始。

 

衛生陶器製造工程の見学から‼

衛生陶器ができるまでの工程の説明を聞きながら実際に行っているところを見学させていただき、使っている材料となる泥漿(でいしょう)というものを実際に触らせていただきました。

また、体験させていただいたものがあります。それは…

TOTOのトイレ一つ一つにマークが入っています。通常シールなどがつかわれることが多いのですが、なんと一つ一つ手書きをしているんです。実際に私もやってみましたが、失敗…。 インクがはねてしまい、うまくできませんでした。失敗すると壊して最初から・・・。細かなところにも手間暇かかっていますね。

 

それからTOTOミュージアムへ

TOTOのたくさんの歴史にふれることができました。

皆さん知っていますか?

これが日本初の水洗腰掛トイレなんです!

また、1951年約60年前に発売されたタンク付きのトイレ

1回の大で約20ℓ使われていたものが、25年後1976年には

13ℓまで削減されました。さらに17年後には8ℓ。現在は3.8ℓまで減少し

1951年と2018年今現在までに約5倍以上削減されています。

 

ここで余談なのですが…

トイレ一回 大 で流すといくらくらいかかるでしょうか。

1ℓ0.2~0.3円 なので 1ℓ=0.25円

13ℓのもだと1回で3.25円です。現在の最新型は1回0.95円1円にも

満たないんですね…。

家族の人数や年齢にもよりますが、1日20回流すと1ヵ月(30日)8ℓで1950円3.8ℓで570円 年間16,560円の節約にもなりますね。

 

そしてみんなが楽しみにしていたお風呂の入浴体験!!

みんなそれぞれ体験したいお風呂に入浴しました。

もしかしたら、気になるお風呂に担当入っているかもしれませんね!

 

そしてここから新幹線で鹿児島へ

 

今回初めての体験が盛りだくさんの福岡研修。

福岡までの長距離少し疲れましたがたくさんの体験をさせていただきました。

 

 

 

ページのトップへ