外壁・屋根塗装施工事例
2021/11/20 更新

PAINT

鹿児島市にてクリームから黒系へ外壁塗装が完成しました

ビフォーアフター

Before

施工前

After

施工後

工事基本情報

施工内容 屋根・外壁・付帯部塗装工事 施工期間 2週間~3週間
築年数 建坪
工事費用 130万から150万円 保証年数 屋根:3年 / 外壁:10年

施工前の様子

こちらが今回施工させて頂いた外壁材の様子です。

外壁材はサイディング屋根はスレート屋根が施工されております。

まずは外壁材の状況をご紹介します。

 

外壁材を実際に触ると白い粉が付着するチョーキング現象が発生しておりました。

 

 

 

外壁材のひび割れ

 

外壁材の塗膜が割れてきている部分がところどころ見受けられました。

塗膜が劣化しておりますのでしっかりと補修を行ってから塗装を行います。

 

 

 

 

コーキングがところどころ劣化がかなり進行しておりました。

外壁材の間やサッシの回りによく施工部分になります。

コーキングの劣化が進行すると内部に雨水や湿気が侵入しやすくなります。

 

 

 

こちらが実際のスレート屋根の様子です。

スレート屋根の劣化がかなり進行しており褪色が進んでおりました。

スレート自体が湿気を含んでしまいますので早めに塗装が必要な状態でした。

 

 

屋根劣化の様子

 

屋根は写真のようにドーマーが設置されておりました。

ドーマー屋根との境目が多いですので雨漏れの原因になりやすい部分になります。

 

 

施工事例完成  ビフォーアフター

今回はクリーム色から黒系へ塗装を行いました。

以前は外壁より帯の部分が白い為あまり目立たない印象でしたが、

今回は外壁より帯を濃い色で塗装することにより引き締まった印象になりました。

帯がある場合は1階部分と2階部分での色分けなども可能です。

また違った印象になりわくわくしますね。

 

 

ページのトップへ