外壁・屋根塗装施工事例

PAINT

コケが繁殖しているセメント瓦と外壁の塗装工事

ビフォーアフター

Before

施工前

After

施工後

工事基本情報

施工内容 屋根・外壁塗装工事 施工期間 約2週間
築年数 約25年 建坪 54
工事費用 135 保証年数 塗膜保障 屋根:3年 外壁:10年

施工前の様子


屋根にコケが多くみられます。

家の北面には特にコケが生えやすくなっています。
北面は乾燥しにくく、湿気が多く南面にくらべ、藻がより生えやすいです。
このようなコケが生えているより、湿気

屋根・劣化状況

 

コーキングの様子です。

真ん中がぱっかり割れております。
年数が経過すると、このように割れてきたり、細くなりはつれてしまたりするケースが多いいです。

このように傷みが出ると内部に水が侵入してしまいます。
そうすると、サイディングボードが反ってしまったり、内部の躯体を傷めてしまう可能性があります。

コーキングの傷みを発見したら早めに相談したほうがいいかもしれませんね。

シーリング 傷み

 

ベランダ内部の外壁部分になります。

既存の塗膜が剥がれ、外壁材が出てきてしまっています。
ベランダに水が溜まってしまったり、笠木部分に水が入り込んだり、すると外壁まで傷みが出やすいです。

また、ベランダの真ん中あたりより、角の方が傷みが目立ちます。
通常ベランダは橋の方に水が抜ける排水溝があり、そこに自然と水が流れるようにベランダ床に緩やかな勾配が作られています。
そのため端に湿気が溜まりやすく、カビやコケなど腐食も始まりやすくなります。

付帯部・バルコニー

 

工事のプロセスはこちら お客様の声
ページのトップへ