2020.1.1

玄関ドアの交換はカバー工法で簡単リフォーム!費用相場も解説

 

「玄関ドアの建て付けが悪い」

「時間と費用をかけずに玄関ドアを交換したい」

 

玄関ドアの経年劣化にともないドアの交換を検討する人もいるのではないでしょうか。

 

防犯上の理由などから最新の玄関ドアに交換したいと考えている人も多いはず。

玄関ドアは、カバー工法によって簡単に交換工事が行えます。

 

この記事では、カバー工法による玄関ドアの交換工事について、下記の情報をお伝えします。

 

  • カバー工法によって進化した玄関ドアの交換工事
  • カバー工法のメリット・デメリット
  • カバー工法による玄関ドア交換の費用相場

 

カバー工法の知識を高めて、すてきな玄関ドアにリフォームしましょう。

 

カバー工法によって進化した玄関ドアの交換工事

 

これまでの玄関ドアの交換工事は、既存のドアを取り外して新しいドアを取り付けていました。

既存のドアを取り外すためには、周囲の壁や床のタイルの一部を壊す必要があります。

壊した壁や床のタイルは、新しいドアを取り付けた後に補修工事を行わなければなりません。

 

従来の玄関ドア交換工事は、工期も人手もかかる大がかりな工事だったのです。

現在、玄関ドア交換工事で主流となっている工法は、「カバー工法」といいます。

 

カバー工法は、既存のドア枠に新しい枠組みを被せる工法です。

壁や床のタイルを壊さなくても新しいドアに交換できるようになっています。

壁や床のタイルを壊さないので、工事が簡単になり、気軽に玄関ドアを交換できるようになったのです。

 

ドアのカバー工法のメリットとデメリット

 

カバー工法のメリットとデメリットをそれぞれご紹介します。

 

メリット

カバー工法による玄関ドア交換工事のメリットは、以下のとおりです。

 

  • 壁や床を壊さないので、工事費用を抑えられる
  • 半日~1日で工事が完了する
  • 騒音やホコリなど近所への配慮をあまり気にしなくてもいい

 

カバー工法の最大のメリットは、工事費用と工期を抑えられる点でしょう。

最短半日で工事が完了するため、時間を取られることが少ないです。

また騒音やホコリなども最小限に抑えられるので、近所への配慮もほとんど気にせずに済むでしょう。

 

デメリット

カバー工法による玄関ドア交換工事のデメリットは、以下のとおりです。

 

  • 新しい枠をかぶせるため玄関の間口が小さくなる
  • 玄関ドアの下枠に段差ができる場合がある
  • 車いすなどを使用する場合は、玄関の間口に注意する必要がある

 

カバー工法によるデメリットは、玄関の間口が狭くなることです。

ご家族の中で、車いすなどを利用している人がいる場合は、

新しい玄関ドアの間口で車いすが通れるかどうか必ず確認しましょう。

 

玄関ドアの下枠に段差ができる場合、既存の下枠を撤去したり、

室内側に段差緩和材を設置したりするなどの対処法があります。

カバー工法のメリットとデメリットを正しく理解して、

ご自宅の状況に合わせた交換工事を計画しましょう。

 

カバー工法による玄関ドア交換の費用相場

 

従来の玄関ドア交換工事は、既存のドア枠の取り外しから壊した壁や床の補修工事などもあり、

施工費用だけでも20万円ほどかかっていました。

カバー工法の場合は、既存のドア枠に新しい枠組みを被せるので、

施工費用が5~10万円ほどになっています。

 

一般的な玄関ドア交換工事の費用相場は、以下のとおりです。

 

  • ドア製品代:20~45万円
  • 施工費用:5~10万円
  • 古いドアの処分費用:1~3万円

 

ドアの製品代は、性能やグレードによって大きく異なります。

施工費用も現場の状況によって変わりますので、必ず現場調査を行って見積りを取りましょう。

 

まとめ:玄関ドアはカバー工法で気軽に交換できる!

 

カバー工法は、既存のドア枠に新しい枠組みを被せる工法です。

玄関ドアはカバー工法により、従来の工事よりも時間や費用をかけずに交換できるようになりました。

最新の玄関ドアは防犯性能や断熱性が高くなり、より安全で快適にすごせるようになっています。

 

カバー工法で玄関ドアを交換して、家族が過ごしやすい住まいをつくりましょう。

 

玄関ドアの交換にかかる費用は以下でも解説しています。

玄関ドアのみ交換するときに必要な費用相場を解説

  • 【宮崎本社】
    〒885-0005 宮崎県都城市神之山町1990-1
    [TEL]0986-45-9311 [FAX]0986-45-9317
  • 【鹿児島本社】
    〒892-0841 鹿児島県鹿児島市照国町11-20 4F
    [TEL]099-210-7275 [FAX]099-210-7276
  • 【宮崎営業所】
    〒880-0934 宮崎県宮崎市大坪町倉ノ町4412-2
    [TEL]0985-34-9831 [FAX]0985-34-9832
  • 【日置営業所】
    〒899-2504 鹿児島県日置市伊集院町郡9-1
    [TEL]099-272-7755 [FAX]099-272-7758
  • 【鹿屋出張所】
    〒893-0037 鹿児島県鹿屋市田崎町1169-1
    [TEL]0994-43-3515
ページのトップへ