リフォーム施工事例

RENOVATION

鹿児島市直木町で配管の水漏れが原因で洗面台の取替が行いました。

工事のきっかけを伺いました!

以前、お風呂とエコキュートのリフォーム工事しました。

今回は配管の水漏れで化粧台の中が腐蝕していた為、

取替をすることになりました。

 

 

ビフォーアフター

Before

施工前

After

施工後

工事基本情報

施工内容 洗面リフォーム工事 施工期間 0.5日
築年数 40年以上 大きさ 50幅
工事費用 10万 住設メーカー TOTO

 

 

工事の概要と洗面設備

 

今回の工事の概要

 

洗面台の大きさを小さくしました。

今回は洗面台の間口(幅)を60㎝から50㎝のものへ変更しました。

「なぜ小さいものへ変更??」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんがもちろん理由があります!!

 

今回の洗面台付近にはトイレに入る扉がついております。

こちらです。

鹿児島市直木町の洗面台

 

 

ドアを開けるときにどうしても洗面台にあたり、

人が通る隙間が小さく出入りがしにくいということで悩んいました。

 

今回は60㎝の間口から50㎝の間口にすることによりトイレに入るスペースを広げることができました。

 

お客様のこだわり部分!!

 

洗面台を取り付けるにあたってこれだけは「譲れない!!」というこだわり部分!!

それは「洗面ボールは陶器製がいい」というところです。

 

洗面台陶器

 

なぜ陶器がいいのか・・・

それは清掃性が良いというところが1番のメリットではないでしょうか。

キズが付きにくく、光沢があり見た目が美しいというメリットもあり、

定期的に清掃を行うと、綺麗な状態を長く保つことができます。

 

今回使用した洗面台は・・・

今回使用した洗面台はTOTO「Aシリーズ」の洗面台です。

実は間口50㎝の洗面台で陶器製のものがるのはTOTOだけなんです!!

 

Aシリーズは「キャビネット」の中を自由に使え、開き扉と引き出しタイプの「片引きだしタイプ」を

選ぶこともできます。

 

化粧鏡は3面鏡・2面鏡・一面鏡を収納量や使い勝手に合わせて

オリジナルの洗面台にすることができます。

 

完成

水漏れが発生していた配管も綺麗になりました。

Before

施工前

After

施工後
ページのトップへ