今増えている和室から洋室へリフォーム。洋室の魅力とリフォームのポイント

和室から洋室へリフォームをお考えになるかたは
とても多いいですね

なぜ、洋室へのリフォームが多いいのでしょうか。

洋室

和室から洋室へのメリット

掃除がしやすい

掃除や整理整頓がしやすいということが
1つのメリットとして挙げられます。

床に飲み物を落とした場合和室である畳は繊維の中に入り込み、きれいに拭き取れなかったり、シミになってしまう場合があります。それに引き換え、洋室であるフローリングは「サッ」と拭き取ることができ、掃除も簡単に行うことができます。

 

重いものをのせても安心

 

「ソファーやベット」などの重いものを気兼ねなくおくことができるというところでも一つの大きなメリットでもあります。
畳だと凹んでしまったり、などの傷みが出やすいですが、
フローリングは凹む心配がありませんね。

 

以前までは、年配の方は畳の和室を好む傾向にありましたが、
足腰が弱った方や介護の必要なかたに関しては、今では「ベット」を使うこと使ったり、日常でも地面に座ることより椅子に座ることが多いいので洋室を好まれる方が多いいです。

 

洋室リフォームのデメリット

 

床が冷たい

フローリングの場合は床が冷たくなることが多く、
冬場は温かい靴下やスリッパが欲しくなりますね。
フローリングの床の冷たさを軽減してくれる床暖房もありますので
床の冷たさに悩んでいる方は検討されてみてはいかがですか?

傷がつきやすい

机やソファーなどの大きな家具を移動させる場合、傷がつきやすく傷みが発生しやすいです。
椅子や机の脚にカバーを付けて傷がつかないように保護Sウニうことによって防ぐことができます。

 

洋室リフォームのポイント

 

洋室にリフォームする場合、床 ( 畳 → フローリング ) を変えるだけではなく、壁や押入れなども変更していくことも可能です。

障子や襖がある場合はメンテナンスが大変ですね。
黄ばみが出てきてしまったり、簡単に破けてしまうものです。
それに伴って押入れなどはクローゼットに変更したほうがより、
洋風なイメージの部屋になりますね。

 

ご相談・お問い合わせは エスケーハウス株式会社

宮崎・鹿児島で新築住宅・リフォーム・塗装をするなら10年連続地元でNo.1の表彰された「エスケーハウス」

エスケーハウス株式会社

フリーダイヤル 0120-106-707 受付時間9:00〜21:00(火曜のみ〜17:00)FAX 0986-45-9317 (24時間対応)

お問い合わせはこちら

ページのトップへ