外壁・屋根塗装施工事例

PAINT

宮崎市大橋にて弊社OB様宅の屋根・外壁塗装工事が完成しました

工事のきっかけを伺いました!

前回のエスケーハウスにしてもらった塗装から18年が経っていたので、そろそろかなあと考えていました。

ビフォーアフター

Before

施工前

After

施工後

工事基本情報

施工内容 外壁・屋根塗装工事 施工期間 約2週間
築年数 約30~40年 建坪 45~55坪
工事費用 120~130万円 保証年数 塗膜剥離保証 外壁:10年、屋根:3年

工事前の様子


 

現場調査に伺った際の劣化状況です

 

宮崎市大橋外壁屋根塗装チョーキング工事前宮崎市大橋外壁屋根塗装工事前 クラック宮崎市大橋外壁屋根塗装工事前 塗膜ひび割れ宮崎市大橋外壁屋根塗装工事前屋根コケ

現場写真

 

外壁のチョーキング・クラック(ひび割れ)・塗膜剥離・カビ

屋根の色褪せ・汚れ・コケ

が発生していました。

以前の塗装から18年が経過していたため経年劣化が目立ちますね。

 

外壁のクラックは放置を続けていると、そのひび割れ部分から雨水が浸入し、

乾燥した時に亀裂が大きくなるという連鎖が起きてしまいます。

亀裂が大きくなると水がお住いの内部に入りやすくなり、重度の場合は雨漏りが発生します。

足場を建てて点検しすべてのクラックを補修して、雨水の侵入を阻止します。

 

 

工事中の様子


塗装工事の様子に移ります。

まず足場を仮設し、洗浄を行います。

長年の外壁や屋根に張り付いた汚れを落とすことで、

塗料が密着しやすいように土台作りをします。

宮崎市大橋外壁屋根塗装足場宮崎市大橋外壁屋根塗装水洗い

 

 

 

 

 

 

次に、現場調査ではわからなかった二階部分や細かなクラックまで

シーリング補修を行っていきます。

宮崎市大橋外壁屋根塗装クラック補修

 

 

抑え込みをしてクラック内部まで

浸透するように隙間を埋めていきます。

 

 

 

 

 

一方で、屋根の棟部分では釘が抜け板金が浮ている状態になっており、

その隙間から長年にわたって雨水が入り込み、内部の木材が腐食していました。

宮崎市大橋外壁屋根塗装棟板金腐食宮崎市大橋外壁屋根塗装棟板金下地木材

 

 

 

 

 

 

 

こちらの補修方法としては棟板金を取り外し

杉板を新しい木材に変え、板金を取り付けるという工程です。

今回は棟板金も錆がひどかったので新しいものに交換しています。

宮崎市大橋外壁屋根塗装棟取り外し

棟板金取り外し

新規木材

 

 

 

 

 

 

 

木材取付け

 

棟板金取付け

 

すべての補修が終わりましたら乾燥時間を空けて

塗装を行い、工事完了です!

 

 

before

宮崎市大橋外壁屋根塗装工事前

after

宮崎市大橋外壁屋根塗装工事後

 

 

 

ページのトップへ