鹿児島市のキッチンリフォーム造作カウンター共に完成しました。

今回使用したクリナップキッチンの詳細

今回使用したクリナップキッチンは「CENTRO」と呼ばれるクリナップ最高峰のキッチンになります。

キッチン本体はメーカー自慢の素材「ステンレス」になっております。

 

「CENTRO」では油汚れを浮き出させるステンレス、大理石の風合いのあるアクリストン、硬質でスタイリッシュな

セラミックなどの天板をお好きなものに選ぶことができますが、今回使用したワークトップは・・・

キッチン設置完了の様子

「セラミックワークトップ」を採用しました!!

お色はベガと呼ばれと呼ばれるグレーのお色味になります。

 

調味料や洗剤にっよっての変色しにくく、引っかきキズのような細かキズにも強く、更に熱にも強く

高温に耐えることができるセラミックワークトップはお手入れもしやすく掃除も簡単で、

使い勝手も最高峰のものですね!

 

そして、写真では少しわかりにくいですが、キッチン選びで迷う方の多い扉の色は「塗装扉〈京友禅柄〉

を使用しております。

鹿児島市キッチンリフォーム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

面材は京友禅調ポリエナメルスパッタリング塗装+クリスタルUVコート(鏡面)仕上げです。

キッチン面材の柄

カラーサンプルで見ると、このような細かな模様が入っているのが分かります。

 

手作業で11回の塗装を行い奥行き感のある扉を再現、手作業の塗装を行っているため粒の大きさの量や大き

は1枚1枚違います。

そのため全く同じキッチンをつくることはほぼ不可能に近く世界に1つだけのキッチンになります。

 

またクリスタルUVコートを行うことで面が輝き、写真を見ていただく通り、床やキッチンマットを映し出し

鏡面仕上げが高級感を更にアップさせていますね。

 

そして今回はの換気扇はクリナップ「洗エールレンジフード」サイドタイプ使用しました。

鹿児島市キッチンリフォーム完成写真

洗エールレンジフードはボタン一つでフィルターとファンを自動で洗浄してくれるのでお手入れがとっても簡単です。

 

また、料理中に油が飛び散らないようにガラスで予防しているので安心です。

 

クリナップの他の種類のキッチンが気になる方や「洗エールレンジフード」の仕様の仕方などを知りたい方は

こちらの記事を参考にどうぞ!

 

水栓はタッチレス水栓を搭載!!

レバーを使わなくても黒の部分に手をかざすだけで水を出すことができます。

 


鹿児島市 キッチンリフォームタッチレス

水栓は水垢が付きやすいところにありますが、水栓に触れることが少なくなりますので水垢も付きにくくなります。

 

今回は部屋全体の写真を公開することはできませんが、壁を撤去したことで部屋全体をとても広く感じられるようになりました!!

 

お客様のお気に入りポイント

もちろんキッチンやカウンタ―も凄く気に入ってくださっていますが!
とても便利!!と絶賛していただきたのはこのコンセント!!

鹿児島市キッチンリフォーム完成

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

料理中の電気器具はこのコンセントを利用するということでした。

また、スマホやPadを使用してレシピや動画を見ながら料理する方はカウンタ―に立てかけにおき、充電しながら
料理も可能ですね!!とても便利!!

 

それでは完成写真をいくつかご覧ください。

 

キッチンリフォーム工事中の様子もご紹介しておりますので、工事のプロセスより是非ご覧くださいね。

 

完成写真一覧

 

キッチンリフォームin鹿児島市~清掃性を高め日々の家事を楽に~

 

今回設置したキッチン設備に関して

 

鹿児島市キッチンリフォーム

 

今回設置したキッチンリフォームはクリナップのCENTRO(セントロ)を設置していきました。

ちなみに扉の面材の色もこちらの画像と同じものです!

 

CENTROはエスケーハウスでも数回設置してきましたね。

今回は搭載した機能部分をご紹介していきます。

 

ワークトップ : ステンレス+美コート+特殊エンボス加工

キッチンリフォームワークトップの話

今回はこちらのステンレスにエンボス加工と呼ばれるボコボコとした凹凸をつける加工を行い

美コートを施したワークトップです。

 

美コートには油を浮かす力があるため、サッとふき取るだけできれいに油汚れも落とすことができます。

またエンボス加工を行うことでお皿が当たる面が少なくなり、キズが付きにくく更に目立ちにくいという

メリットもあります。

 

    ポイント  ~美コートの秘密~    

美コートはセラミック系のコーティングです。

セラミックとはガラス質で硬いということや親水性塗膜といって水と馴染みやすいという性質がありますので、

通常より水と接することできれいに浮き上がらせてくれます。

更に、通常のエンボス加工したステンレストップよりもクリナップのこちらのワークトップは

セラミック質の硬いという性質からキズにも強いということが分かりますね。

 

流レールシンク

 

 

流レールシンクは調理中のお水で排水部分までシンクの汚れを運びシンク中をきれいに保つというシンクに

なりますが、今回はココでは排水部分にめを向けていきたいとおもいます 。

 

排水部分はしっかりとお手入れをしないとすぐに汚れてしまう場所ですが、ワークトップと同様、

美コートが施されているため、清掃性が高く ”きれい” を長く保ちます。

 

また、今回は「オプションでクリーンコーナー」も設置しました。

一般的には三角コーナーと呼ばれるものですね。

 

排水溝にジャストフィットする設計になっており、生ゴミからでた水はそのまま排水溝に流れますので

流し部分が汚れることはありませんね。

そして、こちらもステンレス製で美コートが施されておりますので清掃性も抜群です。

 

 

レンジフード:洗エールレンジフード  鋼板前幕板タイプ

キッチン換気扇リフォーム

 

洗エールレンジフードは清掃がとても簡単です。

 

①のトレイにお湯を入れてボタンを押し10分まつと

③のトレイに溜まったお湯を捨ててお手入れ完了です。

 

 

 

換気扇のクリーニングはとても大変でが洗エールはとても簡単

ですのでとても嬉しいですね。

 

今回設置したキッチンについてピックアップしてご紹介させていただきました。

いかがでしたか?

 

今回こちらのキッチンを施工することになった理由

今回お客様のこだわりポイントとしては「清掃性」です。

毎日使用するキッチン、お料理が大好きですが、ワークトップやシンク、ガスコンロ回りの毎日の清掃や

キッチン内部の収納部分の定期的な清掃はとても大変でした。少しでも清掃性を上げたい。

 

キッチンリフォーム 木製キッチン

 

木製キッチンは湿気を吸ってしまうと、写真の様に腐食しやすい。

更にカビが発生しやすくカビが生えてしまうと根はなかなか取り除けません。

拭いても拭いてもカビが発生してしまうこともあります。

 

それに比べ、ステンレスは冷たく虫が好む環境ではあません。

更にカビも生えにくく、もし生えてしまったとしてもサッとふき取るだけで、根まできれいに取り除くことができます。

また、耐久性も抜群ですね。このようなことから、ステンレスキッチンに決定してました。

 

レンジフードも洗エールレンジフードが使用されているため清掃性抜群です。

 

ステンレスキッチンは定期的なメンテナンスを低減させてくれます。

 

ステンレスキッチンといえばクリナップキッチンですね。

鹿児島市 キッチンリフォーム

 

収納底だけではなく骨組みまでステンレスで作られていることが特徴です。

 

ワークトップは清掃性、耐熱性にも優れていることからステンレスにすることになりました。

また、クリナップにしかない「美コート」を施すことで清掃性は更に上がります。

クリナップのキッチンの中でワークトップからシンクの中まで施工されているのはCENTROのキッチンのみです。

 

今回はガスコンロからIHに取替することになりました。

ココにも清掃性を上げる秘密が!!

 

唐揚げなどの油料理をする際に上昇気流の関係状

油の飛び跳ねの範囲が狭くなり汚れにくい性質があります。

全く飛ばないわけではありませんが、汚れる範囲が狭くなることは清掃性を上げる上ではとても嬉しいですね。

 

これで毎日のお手入れもしやすくなりました。

 

また、今回はお孫さんも一緒に住んでいるということで火を使うと危ないということもあり、

今回IHに取り替えることになりました。

 

そして今回設置させていただいたキッチンがこちらのキッチンになります。

清掃性にこだわったキッチンリフォーム

 

扉の面材の色などからカタログの写真と実際の扉の写真は少し変わって見えますね。

是非参考にしてみて下さい。

また「施工のプロセス」より工事中の様子を紹介しておりますので合わせて読んでみて下さいね!

 

ちなみに清掃がしやすいように壁はキッチンパネルが施工してあります。

 

 

完成の様子

鹿児島市唐湊のホーローキッチンの取替リフォーム工事が完成

 

設置したキッチンリフォーム

鹿児島市のキッチン取替

今回設置したキッチンは「タカラスタンダード」の「エーデル」と呼ばれるシステムキッチンになります。

タカラスタンダードと言えば、「ホーロー」を使用しておりますね。

 

ちなみに、ホーローとは簡単にいうと金属製の鋼板にガラス質のものを焼き付けたものになり、

熱、水、ニオイに強いというメリットがあります。

 

タカラスタンダードのキッチンは素材にこのホーローを使用しており、様々な技術が使われています。

今回施工した「エーデル」もこのホーローが使用されているシステムキッチンです。

 

エーデルの特徴

 

実はホーローは磁石で引っ付くって知っていましたか??

金属製のホーローは磁石で引っ付けることができます。

 

 

そのため、収納スペースは磁石性の間仕切りをしようすることができ、

きっちりと固定することができ、更に自分の好きな幅に移動することもできます。

間仕切りが邪魔になることがなく自分の好きなように収納スペースを

カスタマイズすることができますね。

 

更に、今回も搭載している「シンク部分」にも特徴が!!

調理台部分も同じ、アクリル人造大理石シンクが使用されております。

この、アクリル人造大理石なら洗剤で油の汚れも綺麗に洗い流すことができます。

調理台からシンク部分まで清掃が簡単に行うことができ、簡単に掃除するだけで、

見た目の美しさを保つことができます。

 

また、シンク下に食洗器が設置しているため、水を下に落とすことがなく、

床を汚さずに施工することができます。

 

工事中の様子は「工事のプロセス」ボタンより

工事後の口コミアンケートは「お客様の声」より確認いただけます。

下にありますので是非参考にしてみて下さいね。

 

完成 ~before→after~

 

いちき串木野市間取り変更リフォーム~寝室を1階へ移動~

今回のリフォーム工事の詳細とポイント!

お風呂部分のリフォーム寒さ対策と家事動線を重視して・・・

いちき串木野市 リフォーム工事

 

お風呂が寒いという悩みからリフォームを検討し始めたようです。

現在は在来工法(タイルのお風呂)ですので冷たく冬は寒いですね。

今回は寒さに強いユニットバスを使用してお悩み解決です!

※写真は既存お風呂の様子です。

 

更に、もともとお風呂が少し大きめ、洗面のある脱衣所が狭いということで、今回のリフォームを気に

今までのお風呂のスペースを少し小さくし脱衣所のスペースを広く取り、洗面脱衣所部分に洗濯機まで入れ、

奥様の家事がしやすくなるようにリフォームを行いました。

 

居室・和室の使い方迷子の改善と1階に寝室を設けたい

 

少しわかりにくいですが、こちらを見ながらご紹介していきます。いちき串木野市 リフォーム前

こちらは図面は既存の状態になりますが、〇付近から→方向に写真を撮ってた様子です。

 

① 既存の図面と写真を見ていただくと分かりますが、壁付けキッチンから今部分にテレビを和室方向に向けておいておいており、和室部分に机をおいて生活している状態になっており、赤枠部分を居室として使っているような形になります。

縁はほとんど使われていなかったり、テレビとの距離が遠かったりなど使い方に困っているとのことでした。

 

②今まで2階に寝室があり、寝る際は階段を上り下りする必要があり大変でした。

一部屋寝室が欲しいがスペースがなくて・・・

というお悩みをかけていました。

矢印

 

これらの①②のお悩みを一機に解決!ということで・・・

いちき串木野市 リフォーム後

今回は縁側部分をなくし、リビング部分のスペースを広げ「キッチンリビング」として1つの部屋に。

対面キッチンにし縁部分を広げたことによってスペースができリビングを1つの部屋で確保できるようになりました。

 

そして和室部分を洋室にリフォームして安心してベッドを置いていただけるように。

クローゼットも設置し収納が増え、お悩みを一機に解決できました。

 

 

今回使用した設備について

ユニットバス

今回施工したユニットバスは「 TOTOsazana  」というユニットバスです。

TOTOのユニットバスと言えばなんといっても「ほっからり床」ですね。

この床は畳のように柔らかく、立膝をついたりしてもと痛くありません。

エスケーハウスでも何度も施工させて頂いているユニットバスになります。

今回は壁パネルは黄色みの模様があるぺネルになっており、温かみのあるユニットバスになりました。

是非他の事例も見てみて下さいね。

 

洗面台

今回施工した洗面台は「TOTO サクア」という洗面台です。

今回使用したものは幅600の少し小さめのものになります。

 

トイレ

いちき串木野市トイレリフォーム

今回施工したトイレは「TOTO ピュアレストQR+アプリコットF3Aw 」を設置しました。
ピュアレストQR+アプリコット「便器+便座」になります。

最近は一体型のタンクレストイレが多く使われていますが、今回はタンク有のものになります。
便器と便座が別ですので、もし便座が故障した場合は便座の修理や取替になります。

 

システムキッチン

今回施工したシステムキッチンは「TOTO ミッテ」を施工していきました。

排水口に向かって流れていく設計になっているため、野菜くずがきれいに流れていきます。

 

 

工事中の写真

キッチンリビング部分のリフォーム中の様子を少しご紹介していきます。

図面を見ていていただくと分かるとおり、キッチンリビング部分は今までと違った間取りになっております。

新築でも最近はLDKの対面キッチンで作られることが多いですね。

工事中の写真

 

こちらは先ほどご紹介した「TOTO mitte 」です。

L型キッチンを採用しており、広い作業スペースを確保しております。

キッチン工事中の写真

 

白い色のキッチンは清潔感がりますね。

工事完了後の様子

鹿児島市でマンションの水回りリフォームを行いました。

既存の様子

こちらがリビングの写真になります。

こちらがキッチンの様子です。

鹿児島市マンションリフォーム キッチン取替

クリーニングはしてありますが、使用感があり、鍋などをしまう扉が開き扉になっており、

収納スペースが少なく感じたり、使い勝手悪く感じてしまうことがありそうですね。

 

次に洗面台です。

 

鹿児島市マンション洗面リフォーム

 

キッチンと同じように多少の使用感が見られます。

 

次にトイレの様子です。

 

鹿児島市マンショントイレリフォーム

 

トイレはタンク有トイレが設置されておりますが、設置から年数が経過しているものです。

 

工事中の様子と設置設備の紹介

リビング部分リフォーム

まずはリビング部分のリフォームの様子です。

鹿児島市マンションリフォーム施工中

 

フローリングは上張り壁・天井はクロスの張替を行っていきました。

 

キッチンリフォーム中の様子

写真はキッチンを撤去した様子です。

鹿児島市マンションリフォームキッチン取替

ここに新しいシステムキッチンを設置し、壁はキッチンパネルを施工していきます。

キッチンパネルは不燃材料で作られており、お掃除のしやすいパネルになっております。

 

今回設置していったキッチン「TOTO mitte 」についてご紹介していきます。

野菜くずが流れやすいようにしっかりと工夫のされているキッチンになります。

また、換気扇も「スーパークリーンフード」を搭載しとてもお手入れがしやすくなっています。

 

 

ユニットバスリフォームの様子

写真は既存のユニットバスを撤去した様子になります。

今回設置していくユニットバスは「LIXIL アライズ」を設置していきます。

洗面・脱衣場リフォームの様子

こちらも既存の洗面台を撤去した様子です。

鹿児島市マンションリフォーム洗面台施工中

洗面台は「TOTO オクターブ」を設置していきます。

 

トイレリフォームの様子

こちらもトイレを撤去し、手洗い器を設置した様子です。

トイレは「TOTO ネオレストAH1」を設置し手洗い器は「サンワカンパニー レプトインウォール」を施工していきました。

 

 

完成の様子

鹿児島市マンションリフォーム完成

 

キッチンと浴室のリフォーム工事

担当者の声


お盆に帰ってくる息子様をびっくりさせたいとのことから始まった改修工事でしたが、無事にサプライズ成功となり、大変喜んで頂きました。ご主人様、奥様が「ホワイト」「ブラック」の色味がお好みでしたのでキッチンからバスルームまで同系統の配色でモダンな雰囲気に仕上がりました。


 

ご相談・お問い合わせは エスケーハウス株式会社

宮崎・鹿児島で新築住宅・リフォーム・塗装をするなら10年連続地元でNo.1の表彰された「エスケーハウス」

エスケーハウス株式会社

フリーダイヤル 0120-106-707 受付時間9:00〜21:00(火曜のみ〜17:00)FAX 0986-45-9317 (24時間対応)

お問い合わせはこちら

ページのトップへ