鹿児島市にて介護保険を利用したユニットバスリフォームが完成

施工中の出来事

 

今回のお風呂リフォームの際中にあった工事中の出来事をご紹介します。

 

お風呂のリフォーム工事は「解体→土間施工→ユニットバス組み立て(給排水工事)→壁復旧」の

順で工事を行っていきます。

 

今回の出来事は最初の「解体部分」の出来事です。

 

床やバスタブを撤去していきます。すると・・・

 

 

シロアリが食べた後がありました。

 

 

シロアリは内部をどんどん腐蝕していきますので、生活している中ではなかなか気づきにくいですね。

定期的にシロアリの点検を行うことをオススメします。

 

 

 

 

鹿児島県日置市空き家活用補助金を使用してリフォーム工事が完成

何故お風呂のリフォームを勧めたのか

気になる方も多いいのではないでしょうか。

 

お風呂のリフォームを行う際に実は脱衣所部分の扉を撤去したり、床の補修が必要になってきます。

そのため、今回洗面脱衣所を新しくすると2年後3年後にお風呂を取替たいときに

せっかく、リフォームした部分を取り壊す必要あります。

 

解体

お風呂リフォーム中の様子

 

お風呂のリフォーム工事のご相談は多いですが、先に洗面・脱衣所をリフォームしている方は少なくありません。

そして、以前リフォームをした業者は教えてくれなかった。と後悔されている方も多くいらっしゃいます。

 

今回も洗面台を先に…ということでしたのでお風呂のリフォームの件をお話すると、洋室のリフォームより

先にお風呂リフォームで無駄のないリフォーム工事にしたい。

ということで、今回はお風呂を優先してリフォーム工事を行うことになりました。

 

利用した補助金とは

題にもあるように、今回は市の補助金を使用してリフォーム工事を行いました。

今回使用した補助金は日置市が行っている「空き家改修事業費補助金」です。

 

今回は空き家を買い取り、リフォームして住みたい。ということで補助金を申請しました。

 

しかし補助金は誰でも使用できるわけではありません。

色々な決まりがあり、施工業者がどこにあるのかによっても補助金額が変わってきます。

鹿児島市の業者などに依頼するよりも、日置市の制度ですので日置市の業者でリフォームをした

方が補助される金額が高くなります。

 

エスケーハウスは日置市伊集院町郡に鹿児島営業所があるため、補助される金額は高くなります。

 

補助金には色々決まりがありますので詳しくはこちらの記事を参考にしてみて下さい。

 

鹿児島県日置市の空き家をリフォームする際に使える補助金とは

 

今回のリフォーム工事はいかがでしたか?

施工事例ではたくさんのリフォーム事例を紹介しておりますので

是非他のリフォーム事例も参考にしてみて下さいね。

 

また、「工事のプロセス」より工事中の様子も紹介しておりますので

是非あわせて読んでみて下さい。

 

ありがとうございました。

 

ビフォーアフター

 

鹿児島でお風呂リフォームが完成~TOTOユニットバス設置しました~

ユニットバス施工前の既存状況

こちらが今回施工したお風呂の施工前の様子です。

タイルのお風呂で築30年以上の家でよく見られるお風呂です。

 

 

設置したユニットバスとは・・・

 

設置したユニットバスは「TOTOのサザナ」と呼ばれるユニットバスです。

 

鹿児島市ユニットバス

 

TOTOのシステムバス サザナはエスケーハウスでも一番多く施工しているユニットバスです。

このユニットバスの一番の特徴は床にあります!

 

「ほっからり床」とよばれる温かい床そして畳のように柔らかい床が特徴です。

タイルの床は「ひんやりし、寒い」という特徴があり、不満に感じている方が多くいらっしゃり、

この「ひんやり」を低減することによりお風呂でも快適に過ごすことができます。

浴槽も断熱材で覆われており、浴槽に溜めたお湯も冷めにくい特徴があります。

 

TOTOの浴槽はJIS基準である高断熱浴槽の基準を満たしている浴槽になります。

 

また、TOTOのユニットバスは清掃性が高いところも特徴です。

排水部分はどうしても髪の毛などの汚れが溜まりやすい部分ではありますが、

排水溝に流れる髪の毛をキャッチし、更に髪の毛がまとまり「サッと」捨てることができる形状になっております。

 

通常壁のパネルはコーキングを行いつなげれいるユニットバスが多いですが、

TOTOのユニットバスのパネルの隙間にはコーキングは使用さておりません。

 

このような細かな部分まで気を配って作られているのがこTOTOのユニットバスです。

 

工事途中の様子は「工事のプロセス」よりご確認していただけますので

是非そちらも一緒に確認してみて下さいね。

 

 

完成の様子

 

こちらが新しく施工したユニットバスと浴槽の様子です。

 

 

入口部分の扉は引き戸、浴槽はゆるりラ浴槽を搭載しており、満水のとき264リットル溜まる形状となって

おりますが、実際に満水までお湯を溜める方はいらっしゃいませんね。

浴槽の70%お湯を溜めたとき大体158リットルほど溜まるようです。

 

そして右の写真を見ていただくとわかるとおり、今回設置したユニットバスにはなんと

シャワーが2つついているんです!!

 

こちらが床の写真です。

 

今回は既存の床を残しながら一部補修という形で今回施工していきました。

 

 

 

中古物件を購入してリフォーム工事で快適な部屋にin鹿児島市

工事中の様子

ユニットバス工事の様子

 

まずはユニットバスの取付工事の様子からご紹介していきます。

既存のお風呂は在来工法のお風呂です。

鹿児島市ユニットバス施工の様子既存浴槽の撤去

ユニットバス取付工事

 

 

 

 

 

 

 

 

 

既存の浴槽や床などを解体していき、地面を整えます。

準備が整えると、ユニットバスメーカー専属の職人がしっかりと取付を行い、排水などを取り付けていきます。

今回設置を行ったユニットバスは「TOTOのユニットバスサザナHS」を設置していきます。
写真で少しみえますが、水色のパネルを使用しておりさわやかな雰囲気が伝わりますね。

ユニットバスの取付が終わると、解体した入り口部分の壁を補修していきます。

 

押入れリフォーム工事

 

鹿児島市 リフォーム工事の様子鹿児島市内装リフォーム工事

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

玄関取替工事

鹿児島市 玄関リフォーム

 

 

玄関ドアの取付を行っていきます。
今回使用した玄関ドアはLIXILのリフォームドアを
使用していきました。

 

リフォームドアは1日で施工ができるので、
安心して工事を行うことができます。

既存の玄関ドアの撤去を行い、新しいドアを設置していきます。

 

 

 

 

トイレ交換工事


鹿児島市 トイレ取替工事の様子

 

 

トイレも取替を行っていきました。

壁は触らずに、トイレの撤去を行い

床の仕上げを行っていきました。

 

 

 

 

 

 

工事完成 Before → After

鹿児島市で行ったユニットバス・トイレのリフォームが完成

施工前の様子

お風呂の様子

既存のお風呂は在来工法のタイルのお風呂でした。

 

タイルのお風呂は床が冷たく寒いというデメリットがあり、

居室とユニットバスの気温の差が大きく心臓に負担がかかり 「 ヒートショック現象 」と呼ばれる

問題も発生しております。

 

お風呂が寒いと感じたら、将来の為にもユニットバスリフォームを検討してみてはいかがでしょうか。

 

トイレの様子

現在設置され散るよ入れはタンク付きのトイレです。

 

以前の家ではよくみられる形状ではないでしょうか。

 

施工する設備

 

今回はユニットバス、トイレの取替リフォームということで今回設置する新しいユニットバスとトイレの設備に

ついて少しご紹介していきたいと思います。

 

ユニットバス:sazana

 

今回設置させていただくユニットバスはTOTOの「 sazana 」と呼ばれているシリーズです。

 

 

鹿児島市 ユニットバス施工の様子

 

こちらのシリーズはエスケーハウスでもよく施工させて頂いております。

 

こちらのユニットバスは断熱性に優れており、室内との気温の差を最小限に抑えてくれるユニットバスです。

タイル床はひんやりしていることが多く空間だけではなく床からも寒さが伝わってきますが、

こちらのユニットバスは「ほっからり床」といわれる畳のように柔らかく冷えない床が使用されており、

床からの寒さを妨げます。

 

このようにいろいろな工夫が施されているユニットバスです。

 

 

トイレ:レストパル

 

次にトイレのリフォームです。

今回施工させて頂くトイレはTOTOのレストパルと呼ばれているトイレになります。

 

 

鹿児島のトイレリフォーム

 

 

このトイレはトイレと後ろの手洗い器の部分までで1つの商品です。

始めてみる形の方も多いのではないでしょうか。

こちらは便器と便座が一体型ではありませんので、便座が故障してしまったときは

便座のみの交換が可能ですべて取替る必要はありません。

 

この商品ならではの特徴としては、収納力が多くあるということです。

横の部分にはトイレっとペーパーや女性用品などの小物を収納するスペースとなっています。

 

収納が苦手という方にはお勧めの商品ですね。

 


 

工事の様子は下にあります「工事のプロセス」よりご確認いただけますので是非参考にしてみて下さいね。

 

 

完成の様子

ユニットバス完成の様子


 

トイレリフォーム完成の様子


 

before and after


 

日置市伊集院町で行ったユニットバス・洗面脱衣所・エコキュートのリフォーム工事

新設したユニットバス


 

今回施工させていただいたユニットバスはサザナSHシリーズ Sタイプになります。
こちらが床の写真です。

ユニットバス施工 暖かい床

TOTO独自のほっからり床を搭載し、畳のように柔らかく冬でもあたたかなお風呂場を実現していきました。

また、手すりを付けることで浴室へ入るのを助けてくれます。

 

また、こちらが浴槽になります。
ユニットバス施工

ラウンド浴槽を搭載しております。

丸いフォルムが優しくつつみこんでくれるようですね。1日の疲れも取れそうです。

 

ここにもしっかりと手すりを取り付けて、浴槽に入るときも楽に入ることができます。

 

また、ユニットバス施工は窓はどおうなるのか不安になる方も多いいかもしれませんが、
窓を取り外すことなく、設置することができます。

 

設置した洗面


 

今回はサクアと呼ばれているTOTOの洗面台を施工していきました。

洗面台取り換え TOTO

 

三面ある鏡を取り付ける、鏡の後ろも収納になっていますので、収納に困ることはなさそうですね。

 

洗面台施工完成

 

既存の洗面より、幅を少し小さくすることで右側に空間をつくいり、物置を作り、ドライヤーやタオルを置くことができるようにしました。

 

 

鹿児島市皇徳寺にてお風呂のリフォームが行われました。

今回使用したユニットバスと洗面脱衣所


今回使用したユニットバスはTOTOの新商品「シンラ」です。

施工の流れは「工事のプロセス」部分で確認してくださいね!

このユニットバスは以前ご紹介した「サザナ」とは違い「リラックス機能」が充実している機能
が豊富に組み込まれています。

ユニットバスリフォーム 

 

お風呂に入ると頭部分もいたくないようにしっかりと工夫が施されているのが分かります。

 

また、それと同時に、黒い隙間の部分からお湯が出てくるため
方が冷えることなく暖かいままリラックスすることができます。

 

 

 

 

洗面脱衣所の完成写真


脱衣所リフォーム洗面脱衣所リフォーム

 

 

 

 

 

 

洗面脱衣所の完成の様子です。

浴室ボタン リフォーム 浴室リフォーム

 

肩楽湯や照明 乾燥機 などのリモコンになります。

 

清潔感があり、クロスも緑の葉柄が可愛いですね。

いちき串木野市間取り変更リフォーム~寝室を1階へ移動~

今回のリフォーム工事の詳細とポイント!

お風呂部分のリフォーム寒さ対策と家事動線を重視して・・・

いちき串木野市 リフォーム工事

 

お風呂が寒いという悩みからリフォームを検討し始めたようです。

現在は在来工法(タイルのお風呂)ですので冷たく冬は寒いですね。

今回は寒さに強いユニットバスを使用してお悩み解決です!

※写真は既存お風呂の様子です。

 

更に、もともとお風呂が少し大きめ、洗面のある脱衣所が狭いということで、今回のリフォームを気に

今までのお風呂のスペースを少し小さくし脱衣所のスペースを広く取り、洗面脱衣所部分に洗濯機まで入れ、

奥様の家事がしやすくなるようにリフォームを行いました。

 

居室・和室の使い方迷子の改善と1階に寝室を設けたい

 

少しわかりにくいですが、こちらを見ながらご紹介していきます。いちき串木野市 リフォーム前

こちらは図面は既存の状態になりますが、〇付近から→方向に写真を撮ってた様子です。

 

① 既存の図面と写真を見ていただくと分かりますが、壁付けキッチンから今部分にテレビを和室方向に向けておいておいており、和室部分に机をおいて生活している状態になっており、赤枠部分を居室として使っているような形になります。

縁はほとんど使われていなかったり、テレビとの距離が遠かったりなど使い方に困っているとのことでした。

 

②今まで2階に寝室があり、寝る際は階段を上り下りする必要があり大変でした。

一部屋寝室が欲しいがスペースがなくて・・・

というお悩みをかけていました。

矢印

 

これらの①②のお悩みを一機に解決!ということで・・・

いちき串木野市 リフォーム後

今回は縁側部分をなくし、リビング部分のスペースを広げ「キッチンリビング」として1つの部屋に。

対面キッチンにし縁部分を広げたことによってスペースができリビングを1つの部屋で確保できるようになりました。

 

そして和室部分を洋室にリフォームして安心してベッドを置いていただけるように。

クローゼットも設置し収納が増え、お悩みを一機に解決できました。

 

 

今回使用した設備について

ユニットバス

今回施工したユニットバスは「 TOTOsazana  」というユニットバスです。

TOTOのユニットバスと言えばなんといっても「ほっからり床」ですね。

この床は畳のように柔らかく、立膝をついたりしてもと痛くありません。

エスケーハウスでも何度も施工させて頂いているユニットバスになります。

今回は壁パネルは黄色みの模様があるぺネルになっており、温かみのあるユニットバスになりました。

是非他の事例も見てみて下さいね。

 

洗面台

今回施工した洗面台は「TOTO サクア」という洗面台です。

今回使用したものは幅600の少し小さめのものになります。

 

トイレ

いちき串木野市トイレリフォーム

今回施工したトイレは「TOTO ピュアレストQR+アプリコットF3Aw 」を設置しました。
ピュアレストQR+アプリコット「便器+便座」になります。

最近は一体型のタンクレストイレが多く使われていますが、今回はタンク有のものになります。
便器と便座が別ですので、もし便座が故障した場合は便座の修理や取替になります。

 

システムキッチン

今回施工したシステムキッチンは「TOTO ミッテ」を施工していきました。

排水口に向かって流れていく設計になっているため、野菜くずがきれいに流れていきます。

 

 

工事中の写真

キッチンリビング部分のリフォーム中の様子を少しご紹介していきます。

図面を見ていていただくと分かるとおり、キッチンリビング部分は今までと違った間取りになっております。

新築でも最近はLDKの対面キッチンで作られることが多いですね。

工事中の写真

 

こちらは先ほどご紹介した「TOTO mitte 」です。

L型キッチンを採用しており、広い作業スペースを確保しております。

キッチン工事中の写真

 

白い色のキッチンは清潔感がりますね。

工事完了後の様子

鹿児島市でマンションの水回りリフォームを行いました。

既存の様子

こちらがリビングの写真になります。

こちらがキッチンの様子です。

鹿児島市マンションリフォーム キッチン取替

クリーニングはしてありますが、使用感があり、鍋などをしまう扉が開き扉になっており、

収納スペースが少なく感じたり、使い勝手悪く感じてしまうことがありそうですね。

 

次に洗面台です。

 

鹿児島市マンション洗面リフォーム

 

キッチンと同じように多少の使用感が見られます。

 

次にトイレの様子です。

 

鹿児島市マンショントイレリフォーム

 

トイレはタンク有トイレが設置されておりますが、設置から年数が経過しているものです。

 

工事中の様子と設置設備の紹介

リビング部分リフォーム

まずはリビング部分のリフォームの様子です。

鹿児島市マンションリフォーム施工中

 

フローリングは上張り壁・天井はクロスの張替を行っていきました。

 

キッチンリフォーム中の様子

写真はキッチンを撤去した様子です。

鹿児島市マンションリフォームキッチン取替

ここに新しいシステムキッチンを設置し、壁はキッチンパネルを施工していきます。

キッチンパネルは不燃材料で作られており、お掃除のしやすいパネルになっております。

 

今回設置していったキッチン「TOTO mitte 」についてご紹介していきます。

野菜くずが流れやすいようにしっかりと工夫のされているキッチンになります。

また、換気扇も「スーパークリーンフード」を搭載しとてもお手入れがしやすくなっています。

 

 

ユニットバスリフォームの様子

写真は既存のユニットバスを撤去した様子になります。

今回設置していくユニットバスは「LIXIL アライズ」を設置していきます。

洗面・脱衣場リフォームの様子

こちらも既存の洗面台を撤去した様子です。

鹿児島市マンションリフォーム洗面台施工中

洗面台は「TOTO オクターブ」を設置していきます。

 

トイレリフォームの様子

こちらもトイレを撤去し、手洗い器を設置した様子です。

トイレは「TOTO ネオレストAH1」を設置し手洗い器は「サンワカンパニー レプトインウォール」を施工していきました。

 

 

完成の様子

鹿児島市マンションリフォーム完成

 

鹿児島市錦江台にて行いました水廻りリフォーム工事

住 宅 設 備 機 器 詳 細


システムバス

今回施工させていただきました、システムバスリフォーム工事で
施行させていただきましたのは「TOTOシステムバス sazanaHS 」です。

 

今回は畳のように柔らかい「ほっカラリ床」が使われており、
この床は断熱構造がになっており、
冷たくないため、好評です。

 

トイレ

今回施工させていただきました、トイレは「TOTOトイレ ピュアレストQR 手洗い付き」を使用していきました。

手洗い部分は以前のものより、深さが深くなっており、
手洗い部分から水が飛び散らないよう、工夫がされています。

そしてもちろん節水(1回小で4.8ℓ)になります。

今回は、アクセサリーとして、棚付きに二連紙巻き器 タオルリング も同時に施工させていただきました。

 

洗面台

今回施工させていただきました、洗面台は「Vシリーズ」です。

洗面ボールは滑り台ボウルが使用されており、水を出すろ自然と右側にある排水口に流れるようになっています。

洗面台水栓も特徴があり「エコシングル水栓」が使用されています。
蛇口から水と湯の両方が出てくる水栓の場合はどうしてもお湯と水の堺が分からずに
混合水が出てしまいがちなのですが、このエコシングル水栓に関してはお湯との境で「カチッ」と音が致しますので、お湯の無駄つかい防止に繋がります。

 

今回使用しました、住宅設備機器は
TOTO鹿児島ショールーム(鹿児島市東海町)にてご覧になることができます。

※色や形状が多少異なる場合がございます


鹿児島市星ヶ峯にてユニットバスへのリフォーム工事

住 宅 設 備 機 器 


今回はTOTOのシステムバス「sazana」を使用して施工していきました。

何度か、TOTOシステムバス サザナを施工させていただいておりますが、
同じシステムバスでも、壁のパネルの色なども一人一人違い全く別なシステムバスのようになります。
お客様の好みに合わせて全く違う雰囲気をになる。このようなところもTOTOシステムバスの魅力の一つですね。


 

ご相談・お問い合わせは エスケーハウス株式会社

宮崎・鹿児島で新築住宅・リフォーム・塗装をするなら10年連続地元でNo.1の表彰された「エスケーハウス」

エスケーハウス株式会社

フリーダイヤル 0120-106-707 受付時間9:00〜21:00(火曜のみ〜17:00)FAX 0986-45-9317 (24時間対応)

お問い合わせはこちら

ページのトップへ