玄関リフォームを行い靴収納を広げ明るい空間が完成しました

 

姶良市にて玄関リフォームで玄関部分を広げるリフォーム工事を行いました。

既存の部屋部分を壊して既存の玄関を広げたわけではなく、

一部分増築して広げていきました。

 

増築を行いましたが、申請が必要なほどの増築を行ったわけではありませんので

手間がかかってしまう申請書類などはなくリフォームを行うことができました。

 

今回使用した玄関ドア 「LIXIL エルムーヴ 2」

玄関ドア増築の完成の様子

 

今回使用させていただいた玄関ドアはLIXIL「エルムーヴ2」という玄関ドアになります。

 

引き戸扉のシリーズになります。

オープンアシスト機能を設置すると開閉が通常の40%軽減してくれます。

荷物も持ちながらの玄関の開閉や子供や赤ちゃんを抱っこしながらの開閉はとても大変です。

玄関ドアの引き戸は通常の扉代比べて圧倒的に思いのですのでストレスをなくすためにも

年配の方から30代の子育て世代の方々にとてもオススメです。

 

またこちらの扉は断熱性にも力を入れております。

 

「部屋が寒い」と冬場は特に感じる方が多いと思いますが、熱の流出割合玄関扉や窓などの

開口部などから熱が逃げやすく58%は開口部からと言われております。

そのためこの開口部に断熱性をしっかりと持たせることで家全体の断熱性を

保つことができます。

 

玄関ドアリフォームの断熱性

 

 

室内の音素が外へ逃げずに
扉の温度はほとんど下がっていません。

 

 

 

玄関ドアリフォームの断熱性

 

玄関扉は耐久性を考えアルミで作られている物

が今まで多かったです。

こちらは断熱性と頑丈さを両立できる

「アルミ樹脂」というものを使用して熱の通り道を

遮断することができているドアになります。

 

シューズクロークの様子

 

玄関リフォーム

 

 

こちらが今回施工させて頂きたシューズクロークです。

棚は移動式になっておりますので靴の大きさに合わせて

棚の幅を変えることができます。

もちろん棚の取り外しも可能ですので

大きな荷物もしっかりと収納可能です。

 

 

玄関部分の増築の完成

 

ちなみにシューズクローク部分は扉を

設置させていただきました。

 

インスタグラムや画像検索で見ていただくと

分かりますが、シューズクロークに扉を設置

しないこもよくあります。

今回は吊り戸を使用しております。

 

床にレールを作り引き戸を設置しする場合もありますが、土間部分は土足のためレール部分に砂や石、ごみなどが

詰まりやすいため今回は清掃性のことを考え吊り戸を使用しました。

 

完成の様子

 

 

鹿児島市にて茶色の玄関へリフォーム工事を行いました。

設置した玄関ドア詳細

 

今回使用した玄関ドアはLIXILのリフォーム専用ドア「リシェント」になります。

鹿児島 玄関ドアリフォーム

 

 

 

 

リシェントの中にたくさんのデザインがありますが、

今回はこちらの「M83型」になりました。

こちらの玄関ドアの機能についてご紹介します。

 

 

 

カラーバリエーション

こちらの玄関ドアはカラーバリエーションが豊富で「10種類」の色味を取り揃えております。

白色の木目から明るい茶色、暗い茶色最後は黒色の木目と明るい色味からくらい色味まで

茶色といっても豊富な茶色を取り揃えております。

 

形状も豊富

同じ型でも上にガラスが入っているランマ付きのものや取付ないタイプのもの、

更に横幅のちがう「片開き」や「親子扉」のもの、採光の有無まで選ぶことが可能です。

 

採風タイプ

今回の玄関ドアは採風タイプです。

風通しの為玄関を開けておきたい。と考える方も少なくありません。

しかしながら、玄関を常に開けておくのは防犯的にも躊躇しなかなか開けっ放しにできない

方が多いです。

 

そのようなときはこのような採風性が備わったものを使用することでお悩み解決です。

 

防犯面も考慮しつつ風を入れることができます。

 

鍵のタイプを豊富

以前までは鍵穴に鍵を差し込みまわして鍵を開ける形でしたが、最近の玄関ドアは鍵タイプの他にも

「カードをかざすタイプ」「車のような鍵の穴にささないボタンで開けるタイプ」など様々な形状のものがあります。

 

鍵穴に鍵を差し込むものでないものは鍵穴部分にカバーが取り付けてありますので、

ピッキングなどの心配もなく防犯の性能が高くなります。

 

 

工事の様子は「工事のプロセス」よりご紹介しておりますので是非参考にしてみて下さいね。

 

※今回床の重ね張りに関してはビフォーアフターで一部しかご紹介できませんでしたが、

床は玄関部分から廊下、LDK部分まで施工させて頂きました。

 

 

中古物件を購入してリフォーム工事で快適な部屋にin鹿児島市

工事中の様子

ユニットバス工事の様子

 

まずはユニットバスの取付工事の様子からご紹介していきます。

既存のお風呂は在来工法のお風呂です。

鹿児島市ユニットバス施工の様子既存浴槽の撤去

ユニットバス取付工事

 

 

 

 

 

 

 

 

 

既存の浴槽や床などを解体していき、地面を整えます。

準備が整えると、ユニットバスメーカー専属の職人がしっかりと取付を行い、排水などを取り付けていきます。

今回設置を行ったユニットバスは「TOTOのユニットバスサザナHS」を設置していきます。
写真で少しみえますが、水色のパネルを使用しておりさわやかな雰囲気が伝わりますね。

ユニットバスの取付が終わると、解体した入り口部分の壁を補修していきます。

 

押入れリフォーム工事

 

鹿児島市 リフォーム工事の様子鹿児島市内装リフォーム工事

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

玄関取替工事

鹿児島市 玄関リフォーム

 

 

玄関ドアの取付を行っていきます。
今回使用した玄関ドアはLIXILのリフォームドアを
使用していきました。

 

リフォームドアは1日で施工ができるので、
安心して工事を行うことができます。

既存の玄関ドアの撤去を行い、新しいドアを設置していきます。

 

 

 

 

トイレ交換工事


鹿児島市 トイレ取替工事の様子

 

 

トイレも取替を行っていきました。

壁は触らずに、トイレの撤去を行い

床の仕上げを行っていきました。

 

 

 

 

 

 

工事完成 Before → After

霧島市にて1DAYで終わる玄関ドア工事

担当者の声


玄関のイメージを変えられたいとの事でしたので、解体工事のいらない玄関ドアを採用しました。作業が1日で終わりますのでおススメです。

 


 

ご相談・お問い合わせは エスケーハウス株式会社

宮崎・鹿児島で新築住宅・リフォーム・塗装をするなら10年連続地元でNo.1の表彰された「エスケーハウス」

エスケーハウス株式会社

フリーダイヤル 0120-106-707 受付時間9:00〜21:00(火曜のみ〜17:00)FAX 0986-45-9317 (24時間対応)

お問い合わせはこちら

ページのトップへ